2009年06月23日

2009年6月23日放送分  お役立ちマイボトル

地球温暖化でco2の削減が叫ばれている昨今、出来る限り無駄な資源を減らすことは
とても大切な事だと思います。そんな世相を反映してか「マイボトル」を持つ人が増えています。
そこで、今朝の まちかど情報室 は
「水筒やタンブラーなど自分好みの容器を持ち歩く人が増えている中、
便利な機能が付いた製品が登場している」と題して、
水筒やタンブラーのアイデアグッズが紹介されました。

倒れてもこぼれないボトル

購入先(楽天最安値順に表示)  →   CAMELBAK(キャメルバック)ベターボトル

お店などのレイアウトの設計の仕事をしている
笹岡さん夫妻が仕事をしています。
二人はいつもパソコンや大事な図面に囲まれて仕事をしています。
妻の麻紀さんの手元にマイボトルがあります。
そのボトルで水を飲もうとしてボトルを倒しました。でも水はこぼれ出ません。
秘密は「飲み口」にあります。
飲み口がキャップの様に見えますが穴が開いています。
その素材は特殊なシリコンが使われているので穴を閉じると、
切れ目がピッタル合わさって密閉される仕組みになっています。
飲むときは飲み口を軽くかめば穴が開きます。逆さにしてもこぼれません。
飲み口の反対側の取っ手がストッパーになって机から転がり落ちません。
「1枚しかない書類を汚すとどうにもならないですが、こぼれる事も無いので
安心して使っています」と奥さんは言います。


37.JPG

購入先(楽天最安値順に表示)  →  CAMELBAK(キャメルバック)ベターボトル

**************************************************************

浄水器付きのタンブラー

購入先(楽天最安値順に表示)  →  オフィス ロカ

購入先(アマゾン)   →  オフィス ロカ          

吾妻アナが紹介しました。
ミネラルウォーターを毎日買うと、一月で4000円くらいかかり
結構な金額になってしまいます。そこで登場したのがこのボトルです。
水を経済的に飲む事が出来るボトルで、特徴は中が小さな浄水器になっています。
中の白い容器に入っているのは活性炭です。
家庭で使う大きな浄水器の機能をコンパクトにしたもので、
水道水に含まれる残留塩素やトリハロメタンなどの80%を取り除く事が出来ます。
そして、ボトル1杯の水を濾過するのにおよそ4分かかります。
また、1カートリッジで飲めるのは200杯ほどなので、1杯4円と言う事になります。
「なにより経済的ですし
尚、このボトルは塩素を取り除くため消毒作用が低くなるので
濾過した水は8時間以内に飲んで欲しいとメーカーは言っています。

38.JPG          39.JPG

購入先(楽天最安値順に表示)  →  オフィス ロカ

購入先(アマゾン)   →  オフィス ロカ 

****************************************************************

飲む以外にミストも出るボトル

購入先(楽天)   →  マジクール ドリンクミスト

会社員の伊藤さんと上原さんが週末に趣味の自転車を楽しんでいます。
こまめに水分補給に使っているボトルですが、更にミストを吹きかける事が出来ます。
このボトル、蓋には飲み口とは別にミスト(霧)の噴射口が有り、レバーを引くと出てきます。
特殊なカメラで、ミストを吹きかけた時の体の表面温度を測定しまいたが
運動直後に火照って赤く写っていた顔や首が、温度が下がって青く変わりました。
暑い夏にスポーツをすると、熱中症対策に役立ちます。
「ちょっとうっかりすると熱中症で体調が悪くなる事がよく有るので
水分補給とクールダウンが同時に出来るのが便利です」伊藤さんは言います。

40.JPG

購入先(楽天)   →  マジクール ドリンクミスト

posted by おせっかいさん at 07:35 | 水筒・タンブラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。