2011年08月08日

アイデアサンダルで夏を楽しく8-9

昨日が立秋でしたが、昨日も暑い日でした。
そして、今日も又、昨日にまして猛暑になりそうです。
こんな日は、サラリーマンの人でない限り、クツは履きたくありませんね。
やはり暑いときはサンダルが最高です。
さて、2011年8月9日のまちかど情報室は
「サンダルで過ごす機会が増える夏。工夫あり、楽しみありのユニーク製品をお伝えします」と題して、
サンダルのユニークなアイデアグッズが紹介されました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1.脱げにくいサンダル

製品名:グリップオンサンダル
問い合わせ先:株式会社モンベル
電話:06−6536−5740
楽天:グリップオンサンダル
アマゾン:グリップオンサンダル

■放送内での商品説明■
鹿島アナか紹介しました。
海に出かけてサンダルで砂浜を歩くと、とても気持ちが良いですが、
ビーチサンダルだとすぐに脱げてしまいます。でも、このサンダルなら大丈夫です。
鼻緒が変った形をして丸くなっています。この事で脱げにくくなっています。
足を入れるのはワッカの下の方です。
この鼻緒は合成樹脂で出来ていて、足の甲から足首にかけてソフトにしかもしっかりと押さえてくれます。
ですから、足を振っても脱げません。歩いた時にも足とぴったり密着しています。
鹿島アナのコメントです、「これなら、安心して水辺で楽しめますね」。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2.様々なスタイルをつくれるサンダル

製品名:toeot(トート)
問い合わせ先:株式会社キット
電話:03−5698−6011
楽天:toeot(トート)

■放送内での商品説明■
公園に来た田中さんと3歳の息子さんです。
足元は、親子でカラフルな色違いのサンダルを履いています。
実はこのサンダルは形を自由に変えることが出来ると言うものです。
秘密は、長さの違う10本のストラップです。
サンダルの底を外してみると、内側に突起がついています。
ここにストラップを好きな様に組み合わせて取りつける事が出来ます。
例えば、ちょっと近所へのお出かけの時には、ストラップを3本つけました。
履きやすくてとてもシンプルです。
そして、遠出をしてちょっと歩くかなと言う時には脱げにくいように
足首、かかとを固定できる様にストラップをつけます。
ストラップの付け方次第で色んな履き方を楽しむことが出来ます。
田中さんのコメントです、「その日の服装や行き場所、目的によって
自分の好みにコーディネート出来るのがとても面白いと思いました」。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
3.彫ってデザインできるサンダル

製品名:デザイン島ぞうり
問い合わせ先:株式会社東京ニュース通信
電話:03−6367−8095
楽天:デザイン島ぞうり★

■放送内での商品説明■
海が大好きだと言う宮川さんと親友の平岡さんです。最近はまっているのはこのグッズです。
2人はサンダルの表面に何かを描いています。そして、カッターナイフでサンダルを彫っています。
そして、彫ると下地の色が現れます。
宮川さんはパンダ、平岡さんは四つ葉のクローバーにラブ&ピースのサイン入りです。
実は、これはビーチサンダルに好きなデザインを彫ってしまうサンダルです。
このサンダルにはガイドブックもついていて、更に、いくつかデザインの型紙までついています。
ですから初心者でも気軽に取り組むことが出来ます。
更に、上級者になるとオリジナルの絵を彫って、正に世界に一つだけのサンダルを作ることも出来ます。
宮川さんのコメントです、「短時間で一つのものが仕上がるのがおもしろいなと。
友達に見せびらかしたりしています」。
このサンダルを作った理由は、サーファーが砂浜にサンダルを脱いで沖に行って、
戻って来た時にどれが自分のものか分らない事が発端でした。
そして、最初は名前を書いていましたが、名前だけではつまらなく、
自分だけのデザインを描こうと、この様なサンダルができ上がりました。





posted by おせっかいさん at 18:59 | サンダル、スリッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

履きやすさ工夫しています

この暑さですから、今年の夏は例年にも増して
海や川に出かける機会が増えるのではないでしょうか?
そんな時はやはりビーチサンダルを履いて行く人が多いのだと思います。
今では色んなサンダルが出回っているのでしょうね・・・。
そう思っていたらタイムリーに、2010年8月4日のまちかど情報室は
「ユニークな機能やデザインのサンダルや下駄がいろいろ登場」
と題してユニークなサンダルが紹介されました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1.わらじをヒントに開発されたサンダル

製品名:ウエーブ リバイブ
問い合わせ先:ミズノ株式会社
電話:0120−320−799
楽天:ウエーブ リバイブ
アマゾン:ウエーブ リバイブ

■放送内での商品説明■
江戸時代に旅人が履いたワラジ。
このワラジをヒントに長時間歩いても疲れにくいというサンダルが開発されました。
休日にウォーキングを楽しむ会社員の小川さん一家です。
長い時間歩く時にこのサンダルを履いています。
ワラジは鼻緒が先端についているので、蹴る時に足の指が地面に着きます。
このサンダルでも鼻緒から前の部分に段差が作られています。
このため地面を蹴る時にまず指のつけ根部分に力が入り、
そのあと一段低くなった指先部分に自然と重心が移動します。
小川さん、体が前方向に傾くので自然に膝が前に出るようになったと言います。
奥さんのコメントです、「頑張って足を蹴り出さなくてもいいので歩きやすいです。
前に進みやすい感じがします。」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2.サンダル風の下駄

製品名:SHIKIBU
問い合わせ先:株式会社水鳥工業
電話:054-271-6787
楽天:SHIKIBU
アマゾン:SHIKIBU

■放送内での商品説明■
静岡市に住む主婦の前田さんが履いているのは、ちょっと変わった下駄です。
この下駄はとても履きやすいそうです。
これは下駄メーカーがもっと身近に履いてもらおうと開発したもので、
下駄にサンダルの履き心地をを加えています。
まずはヒノキを使った天ばんですが、普通は平らですが、
これは指先の部分が少しくぼんでいて足に馴染む様になっています。
また鼻緒には滑りにくくする為にウレタンが入っていて、
底の部分はクッション性の有る素材が使われています。
音も出ないのでこれなら普段の生活でも気軽に使えます。
前田さんは洋服にも合わせて楽しんでいます。
前田さんのコメントです、「この下駄はずっと履いていても心地が良くて楽ですし、
凄いオシャレだと思います」。

550.jpg

楽天:SHIKIBU
アマゾン:SHIKIBU

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
3.色の組み合わせが楽しめるサンダル

製品名:CHASKISandal(チャスキサンダル)
問い合わせ先:株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン
電話:0120-193-821
楽天:CHASKISandal(チャスキサンダル)
アマゾン:CHASKISandal(チャスキサンダル)

■放送内での商品説明■
履き心地だけでなく、色やデザインが工夫された物も登場しています。
池袋さんが愛用しているこのサンダルはどこがユニークなのでしょうか?
池袋さんがサンダルをバラバラにし始めました。
実はこのサンダルはクツ底や中敷き、紐の色を自分の好みで
組み合わせる事が出来るサンダルです。
組み合わせパターンは全部で175通りです。
色とりどりのサンダルにアレンジすることができます。
池袋さんは町歩きやアウトドア等、様々な場面で足元のおしゃれを楽しんでいます。
池袋さんのコメントです、「紐を日によって変えてみたり、
色が選べる所がすごくいいかなと思っています」。



 

posted by おせっかいさん at 23:13 | サンダル、スリッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

2009年7月3日放送分  あったら便利 サンダル・スリッパ

今朝の まちかど情報室 は最初から笑えましたね。
私もよく有る光景を目の当たりにして笑いました。
今日のグッズがこれまでの放送の中で
最も私の欲しがるグッズであった様に思います。
日本人は上履きと下履きに拘る民族だと思います。
そんな風習がもたらす不便さが結構有ると思います。
そんな訳で 今朝の まちかど情報室 は
【「こんなサンダルやスリッパがあったらいいな」という
発想から生まれた製品が色々登場している】
と題して、アイデアグッズが紹介されました。

靴のまま履けるスリッパ

製品名                シューズそのままスリッパ

購入先(楽天)  →  シューズそのままスリッパ

吾妻アナが紹介しました。
私もよく有る光景ですが、出かける時に玄関框に腰掛けて靴紐を締めて
さー出かけよう、として携帯電話を忘れた事に気づきます。
しかし、靴紐を時間を掛けてしっかり結んでしまった後です。
迷った挙げ句に、ハイハイで中に入って行ったり
ケンケンで片足だけ靴を脱いだりと皆さんも経験ありますよね〜。
そんな時に便利なスリッパです。特大スリッパで、長さは34cmもあります。
そのスリッパには「シューズのままお履き下さい」と書かれています。
靴のままで履いてみるとピッタリはいります。
床を汚すことも無く部屋の中を歩く事が出来ます。
「いや〜、こういう発想が有ったんですね、なるほど」と吾妻アナ、感心しきりです。
このグッズは、或るフィットネスクラブでシューズを履き替えずにトイレに
行ってしまう人が多くて困っている、と言う声を受けて開発されたそうです。


19.JPG

購入先(楽天)  →  シューズそのままスリッパ

****************************************************************

前後どちらからでも履けるサンダル

製品名              ドッチーモ

購入先(楽天最安値から表示)  →  ドッチーモ

購入先(アマゾン)  →   ドッチーモ

主婦の齋藤エヨ子さん愛用のサンダルのアイデアグッズです。
ベランダを出入りする時にサンダルの向きを変える事が煩わしいと思っていました。
「腰が悪いのでかがんでサンダルの向きを変える時に辛いです」と齋藤さん。
そんな悩みを解消してくれたのがこのサンダルです。
足先を入れる「アッパー」と呼ばれる部分が両側についています。
ですからこのサンダルはどちらからも履くことが出来るんです。
かかと側のアッパーは踏んで使いますが弾力性があるので
踏んでもすぐに元の形に戻ります。
齋藤さんはこのサンダルを使い始めて腰への負担が軽くなったそうです。
「忙しい時にサンダルの向きを変えるよりも、スッと履けるのが良いです」と齋藤さん。

20.JPG

購入先(楽天最安値から表示)  →  ドッチーモ

購入先(アマゾン)  →   ドッチーモ

***************************************************************

中敷きを入れ替えて足裏を刺激するサンダル

製品名            健康ルームサンダル ふみっぱ

購入先(楽天最安値から表示)  →  健康ルームサンダル ふみっぱ

購入先(アマゾン)  →  健康ルームサンダル ふみっぱ

体が疲れやすいと言う主婦の古屋保子さん愛用のスリッパのアイデアグッズです。
このサンダルは体調を整えたいと言う人の為に開発されたスリッパです。
一見、普通のスリッパに見えますが中敷きをめくると幾つかの突起が有ります。
この突起はそれぞれ違った場所のツボを集中的に刺激する様になっています。
中敷きは別売りの物を含めて5種類あり、それぞれ凹凸の形が違います。
古屋さんは、朝目覚めが悪い時や、夕方足がむくんだ時など
その時々の体調によって中敷きを変えて使います。
「変えることによって刺激が違うのでとても便利に楽しんでます」と古屋さん。


posted by おせっかいさん at 07:17 | サンダル、スリッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。