2009年07月21日

大人も子どもも楽しめる鉄道模型 まちかど7/21

本日のまちかど情報室の内容は、マニアにとってはたまらない内容ではないでしょうか?
私の知り合いにも鉄道マニアが居ますが、鉄道の話しになると子供の様に目が輝きます。
そして身近にいつも感じていたいから模型を置いて楽しむのしょうね〜。
そんな訳で、本日のまちかど情報室は
「大人も子どもも楽しめる新たな鉄道模型が色々登場している」のテーマで
楽しい鉄道模型が紹介されました。

料理を運ぶ新幹線の玩具

製品名                    おうちで開通!鉄道レストラン&ゲーム新幹線N700系セット
問い合わせ先             株式会社エポック
電話                        029-862-5789

或る回転寿司のチェンーン店では商品を注文すると新幹線の模型がそれを運んで来ます。
3年前に始まったこのサービスが子供達に大人気の為に開発されたのがこのグッズです。
それは、新幹線の上に料理を乗せて運ぶオモチャです。
会社員の石名坂隆さんの親子は大の鉄道ファンで、寿司店で子供が大喜びする
姿を見て、似たようなオモチャが無いかと探してみつけました。
子供には唐揚げとケーキ、お父にはお酒と乗せる物を変えて楽しんでいます。
「家族の会話の弾みますし、息子が楽しそうに食べる様になりました」と石名坂さんは満足そう。

****************************************************************

Nゲージの線路で走る鉄道模型

製品名                      Qトレイン
問い合わせ先             株式会社タカラトミー
電話                        03-5650-1031

東京秋葉原の鉄道模型店で藤原悠太さんが見つめているのは、
日本で最も普及しているNゲージと呼ばれる模型です。
幅9mmの線路に電流を流して車両を走らせるNゲージは値段が高く
一式揃えるには最低でも7千円はかかります。
「手の届かない存在で、高価で買えないです」と藤原さんは言います。
そんな藤原さんが最近楽しんでいるのがこの模型です。
Nゲージの線路で走らせる事ができますが、値段は一式で2400円ほどです。
レールに電流を流す代わりに車両には電池が入っています。
それをリモコンで操作するだけなので安くする事が出来ました。
これなら大人だけでなく子供もNゲージの雰囲気を楽しめます。
「率直に嬉しいです。Nゲージが身近な存在になりました」と藤原さんは満足そうです。

65.jpg

関連サイト(楽天)  →   Qトレイン

関連サイト(アマゾン)  →  Qトレイン

****************************************************************

アタッシェケースに入った鉄道模型

製品名                   アタッシェケースジオラマ(鉄道模型)
問い合わせ先           株式会社栄進堂
電話                      06−6761−6531

吾妻アナが紹介しました。
一見普通のアタッシュケースですが蓋を開けると
大きさが実物の450分の1と言う鉄道模型です。
この模型は、Nゲージと同じくレールに電流を流して列車を走らせます。
線路幅は3mmで、市販されている物の中では世界最小です。
列車1両の重さはわずかに2.5gです。
列車が脱線したり車輪が空回りしないのは、車輪が特殊な磁石で出来ているからです。
そして電車のライトも点ります。駅のホ−ムには高さ3mmほどの人も立っています。
この様に細部に拘った作りが特徴です。
「これは持ち運べますから好きな時にどんな所でも楽しめます」と吾妻アナは楽しそう。
この模型は、今月開かれました東京オモチャショーで初めて一般公開され
今年の9月下旬に販売される予定です。

posted by おせっかいさん at 07:33 | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。